Hakrラボ

科学、ITの中でプログラム、Wordpressテーマやプラグイン用途、関連の制作記事、興味のあるテーマに対しての記事、他様々ITと科学のコラボから更なる新しいアイディア等を書き留めています。実際に使えるものから、応用が効きそうな物まで幅広く書いているので、参考に成れば幸いです。

拡張性 使いやすさ 自由度MAXのWordPressテーマYoko

time 2016/07/17

拡張性 使いやすさ 自由度MAXのWordPressテーマYoko

以前書いた記事で、Huemanと言うものに致命的なバグが有って、換えになるテーマを探していたのですが、これが本当に見つからないんですね。

そして、探して探してたどり着いたテーマがこの現在僕が使っているYokoです。


Yokoの利点

☆★★★★:3カラムから1カラムまでが自由。
スポンサードリンク

★★★★★:PHPによるコードの追記をした際にちゃんと表示される。
★★★★★:RSSにバグがない。
★★★★★:Pro版が無く、完全無料でも十分過ぎる性能。
★★★★★:ショートコードを追加してもバグが起きにくい。
☆★★★★:シンプルかつカラムの配合バランスがかなりよく考えられている。
★★★★★:日本語対応な為解り易い。
★★★★★:レスポンス対応
★★★★★:余計なCSS装飾が組まれていないため、組み込みが自由

僕の中で1番なだけあってほぼ全部星5つです。ったったこれだけ?って思われるかも知れませんが、たったコレだけがどこを探しても有りません。本当に貴重なテーマです。海外のものだといいデザインが有ってもカスタマイズ性に欠けていたり、カスタマイズ性は良好でもどこかにバグがあったりと良いテーマは見つけることがほぼ不可能です。

自分で作るのも良いんですが、有るものに手を加えてオリジナルにするのが一番効率のいい方法です。Wordpressを使っているのならテーマは自分で作らず、他からちょっと拝借して手を加えるのが真骨頂ですよ♪

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ソーシャル関連

パソコン

プログラム

個人的なブログ倉庫



sponsored link

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!