My CMS

科学、ITの中でプログラム、Wordpressテーマやプラグイン用途、関連の制作記事、興味のあるテーマに対しての記事、他様々ITと科学のコラボから更なる新しいアイディア等を書き留めています。実際に使えるものから、応用が効きそうな物まで幅広く書いているので、参考に成れば幸いです。

WEBプログラミングに入門書は不要、色々省いて必要な事のみ教えます。

time 2017/02/16

WEBプログラミング

WEBプログラミングでは塾に行ったり、学校へ行ったり、入門書を買ってみたりと意外と無駄な事をしている人が多いと思います。買うだけ買って読まないよ、なんてことも結構あるはずです。
教師に習う必要は有りません、自分に合ったやり方に自然となります。コードの書き方も個人でやるのであれば、要所要所に説明をつければ良いですし、固定概念が付いてしまう課も知れないのでお勧めしません。

だったら何をすれば良いか

私が最初から今まででずっとやっている方法は完全コピペ型で検索で拾ってきたものを使う方法です。誰でもやりますよね
これが分かってないとプログラミングはほぼ挫折すると思います。例えば「ブログの作り方」だったら”ブログに必要なプログラミング”とでも調べれば大抵出てきます。私はWordpressを適当にごたごたとやって面倒な部分を省いていますが、層検索すればPHPやらCやらいろいろと出てくると思います。

最初にやること

入門系のページで使いそうなところにだけ目を通す。

基本的に自分が興味のあるところにだけ目を通してなんとなくどれがどんなコードか分かっていれば十分です。コピペして実践していくうちに頭に入ります。

次にやること

当然PHP入門を調べる、訳では有りませんよ、入門より実践です。コードに適当に手を加えてトライエラーで大抵どうにかなります。直接、~を表示するにはだとか、どんな事が出来るか、だとかで色々と探してみます。
すると大抵出てくるのがPHPコードの基本形でコピペすれば出てくる様なオブジェクト形式の物です。

ちなみに一番最初にサンプルコードを張っていなくてつらつらと事細かくあれがどうでどうだとか説明を書いているサイトは基本的にクソなので読む必要は有りません。

必要なのはコードなので、どんなコードかというタイトルとそれを使ったらどうなったかというような結果を載せているサイトが有用です。失敗したコードとかを乗せているサイトは特に紛らわしいのでああいうゴミは消えたら良いと思います。

後はコピペでそれがつかえるかどうか、PHPであれば配列とかも有りますが基本的に簡単なので直ぐ分かると思います。ちなみにコピペで何とかなるものもあれば、たまにミスタイプをしたものをテストせずにそのまま載せていたりするサイトもあるので、真っ白くなったら適当にそのコードだけはずしてコードをよく読んでどこがミスの原因なのかを調べておくと良いです。

途中途中

分からないところがあれば、そのコードがどんなものかを検索すれば大抵出てきますし、パラメーターとでも調べればほぼ出てきます。4つほどまともなサイトを作っていれば嫌でもWEBプログラムに関しては身につきます。

そもそもプログラミングは常に入門者状態で終わりはありませんのでがんがんやっていくことをお勧めします。私も永遠に入門者です。

というかC++とかCに比べたらPHP,html,Javascript,Jqueryはクソ楽なので直ぐ分かります。ゲームを作る難易度に比べたらWEBとか本当にクソです。

ちなみにこのサイトは参考にしないでください。私が一番手をかけていないサイトです。

結論

ググレカス。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でHakrをフォローしよう!

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

IT・医療関連

ソーシャル関連

パソコン

プログラム

個人的なブログ倉庫

社会

科学



sponsored link

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!