Hakrラボ

科学、ITの中でプログラム、Wordpressテーマやプラグイン用途、関連の制作記事、興味のあるテーマに対しての記事、他様々ITと科学のコラボから更なる新しいアイディア等を書き留めています。実際に使えるものから、応用が効きそうな物まで幅広く書いているので、参考に成れば幸いです。

アルコールは体内で何を起こしているのか、有害か有益か、気になるその特性

time 2016/09/01

アルコールは体内で何を起こしているのか、有害か有益か、気になるその特性
適量なら大丈夫?

少しだけなら大丈夫だよ!みんな飲んでるから大丈夫、酒は百薬の長!少しなら薬みたいなものだよ。楽しいぞ、良いから飲めって。



無責任無責任、流石です。今回はそんな良く仕組みも解明されていない、と言うか解明したら税収が減るから分かってても本当の事を研究者は言わないよう口止めされているのかは分かりませんが、結果のみから今回は酒が人の脳に何を起こしているのかを考えてみようと思います。

スポンサードリンク

僕が大量に飲酒した際に症状の段階で記録をつけた事があるのですが、以下の様な移り変わりでした。

1、気分の高揚、体温の上昇、三半規管の麻痺、心臓の鼓動が増加
2、1+吐き気、思考力の低下
3、1+2+記憶の喪失
後遺症:記憶力の低下、思考力の低下、視力の低下等

僕ではないですが、他の依存性患者の例で挙げると、血中アルコールが体中の血管を焼く為か、脳の萎縮、血管の再生疾患による血管の老化、主に負荷の掛かる肝臓、腎臓の再生中にがん細胞に変化することによって起きる癌、等等です。

アルコールは事実単体で物を焼きます。当然血中に吸収され紛れ込めば血管を焼くと仮定できます。

焼けるとは?
一般的には焼けるとは火が出てものは炭になって云々と言うのがソレですよね。ですが、実際のところ何が起きているかといえば、物質同士が結びついてその結果としてエネルギーが放出されているという状態です。ですから水の中でも物は焼けますし、どんな物質でも大抵は焼けます。

アルコールについて簡単に説明するとアルコールは自身が酸素と結びついてエネルギーに変わる性質のようなものを持っています。

以上から一つの仮説を考えてみました。

何れも悪い要素が多いので、俺はそんなの知らん、という方は別の記事へお移りください。

アルコールが何をしているのか。

体内が焼かれている訳ですから、当然血管は大なり小なり腫れて膨らみます。すると、脳へ送られる血液の量も低下していきますが、脳への血液量が低下することによって起きるのは自律神経の抑止等様々なリミットを減らします。


血管

筋肉のリミッターも同時に外れていき、鼓動は強くなります。理性を司っている部分は大脳新皮質に有る為、血管はすぼまるに連れて血液が送り届けづらくなります。細い血管なので腫れて窄まるのは容易でしょうね。

そして長いあいだアルコールにさらされた血管は再生するに従い老化のスピードも上がって行きどうなるかといえば、プチっと行きます。脳梗塞ですね。

それとアルコールを飲んでいる時は血管が腫れて血液が少なくなっている訳ですから当然酸素も送り届けられづらくなり、リミッターの外れた筋肉は酸素を大量に消費し、脳はだんだんと機能を低下させ、やがては脳細胞が死に、壊死する。と言う事も。

良く急性アルコール中毒で死亡とか有りますね。

血圧が上がるのは心臓の鼓動が強くなっている訳ではなく、体全体の血管が腫れることによって狭くなったパイプに心臓が無理やり血液を流し込んでるからだとも考えられますね。無理やり流し込んでいるのですから、破裂しやすいのは必然です。


balloon

体温が上がるのは血管が焼け腫れている為でしょう。酒を飲むと痛みが和らぐ、だとか言った事もあるようですが、それはただ単に脳の機能が低下している為ではないでしょうか。

養命酒と言うものも健康飲料として作られていますが、ああいったものはむしろアルコールを抜いてしまえと言いたいものです。

たった一つの症状(焼く)から来る合併症がアルコールの酔うということなのではないでしょうか。

と言うのが僕からの見解です。だからこそ僕はアルコールは一度飲んだ際にかなりの体の機能が低下したため飲まないのですが。

僕はある程度医学的な知識はありますが、医者ではありませんのでこれが本当の事か、という事は信ぴょう性に欠けますね。

信じるか信じないかはあなた次第です。

でもどんな事でも信じるか信じないかは信ぴょう性に限らず貴方次第なのですよ。

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ソーシャル関連

パソコン

プログラム

個人的なブログ倉庫



sponsored link

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!