Hakrラボ

科学、ITの中でプログラム、Wordpressテーマやプラグイン用途、関連の制作記事、興味のあるテーマに対しての記事、他様々ITと科学のコラボから更なる新しいアイディア等を書き留めています。実際に使えるものから、応用が効きそうな物まで幅広く書いているので、参考に成れば幸いです。

cromeでmastodonの幅変更、欄の非表示を可能にする。

time 2017/05/10

cromeでmastodonの幅変更、欄の非表示を可能にする。

ここにアクセスしStylish – ウェブサイト用カスタムテーマからStylishをインストールする。

Crome右上にアイコンが追加される

クリックしスタイルを作る。もしくは使用可能なスタイルからmastodon Variable Widthを選択し適応する。

インストールされたスタイルのタブからインストールしたmastodon Variable Widthを選択しEdit

上の様な画面になるので、セクションに下の文章を追加する。

変更場所のみを記事すると

以上を記事した後に左上にある”保存”をクリックすると適応される。

以上で幅の変更が可能になる。

それぞれの欄を消す方法

1.通知のタブを右クリック

2.検証とあるのでクリック

3.以下の様なウィンドウで検証ツールが開かれる。

Divの中の通知というaria-labelの有るものをクリック(上の画面で灰色になっている部分。)

4.画面右上のelement.styleに以下のように書き込む。

以上で一時的に欄の非表示をおなえる。

幅の変更も可能なのでかなりストレスロスで見られるようになるだろう。

ただ、欄の非表示に関してはページの更新を行った際に元に戻ってしまうのでその度に上の操作を繰り返す必要がある。また見たい時はページを更新すればいいだけなのでメリットとデメリットが共存している。

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ソーシャル関連

パソコン

プログラム

個人的なブログ倉庫



sponsored link

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!