Hakrラボ

科学、ITの中でプログラム、Wordpressテーマやプラグイン用途、関連の制作記事、興味のあるテーマに対しての記事、他様々ITと科学のコラボから更なる新しいアイディア等を書き留めています。実際に使えるものから、応用が効きそうな物まで幅広く書いているので、参考に成れば幸いです。

スマホのキーボード小さくて打ち間違い。そんな悩みとはおさらば!パソコン要らずのブログライフ、始めませんか?

time 2016/07/17

スマホのキーボード小さくて打ち間違い。そんな悩みとはおさらば!パソコン要らずのブログライフ、始めませんか?
起動イライラ、画面イライラ

アマゾンを巡っているととんでもなく素晴らしい商品に出くわすことが多々あります。今回は

「あ~もう、ブログ書く度にパソコン起動するの面倒だよ」

「画面ちっさ、こんなんキーボード使った方が全然楽なのに・・・」

そんなお悩みが多々有ることかと思います。

スポンサードリンク

それでは最初に両者でブログやページを作る際のメリット、デメリットを上げてみようと思います。

パソコンで記事を書くメリットデメリット
・起動毎に時間がかかる。
・画面がタッチ出来ないので直感的に操作出来ない。
・動作するのに電力が多くかかる。
・キーボードが大きく、高速なタイピングが出来るため記事を書く時間を短縮出来る。
・データ容量が無限

スマホで記事を書くメリットデメリット
・タッチパネルで直感操作が出来る。
・写真を撮影してそのまま投稿できる。
・起動が一瞬
省エネ。
・とにかくキーボードが小さいため、普通に文字を打とうとするとミスが多い。
・タイプが遅いため記事を書くにも時間がかかる。

このままでは勿論記事を書くという点においてパソコンが圧勝です。

あったらいいな、をかたちにしました

それを逆転させる商品がこちら、スマホ用キーボード

71OwWISztOL._SL1208_

AmazonへGo!

こちらの商品、そんなお悩みをすべて解決し、これまで有ったパソコン側のメリットを殆ど剥奪して勝利を手に入れた商品と言ってもいいかも知れません。

考えても見てください。記事を書くときにこれまでキーボードとタッチ出来ない不愉快仕方ない画面がタッチ出る上に、どこまで離して行っても自由に動ける状態。

爽快ですよね。本当に便利な世の中はどんどん便利に成って行きます。みんな考えることは一緒なんですね 笑

 

大きさはと言うと、手のひらサイズでポケットにも収まってしまうとってもスマートなキーボードです。これまで画面上の小さなキーボードをたたいて数多くの打ち間違いにイライラしていたあなたはこれを持つことでそのイライラから解放されるでしょう。

この黒っぽいケースでは物足りない、両親や友達にガラケーを逆パカされてしまったトラウマの有るあなた。心もとないと感じるあなたにはアルミ製のこちらの商品も有ります。値段はアルミ製なんて高いに決まってる!どうせ1万円とかそのくらいでしょ?


スマホ用キーボードAmazonで見る⇒

と思うかも知れませんが、なんとお値段3699円とかなりお手頃、また、大きさもアイフォンと同じくらいでポケットサイズなので持ち運びには全く困りません。誰もが思うスマホの有ったらいいな、貴方も快適なブログライフを手に入れてみませんか?

sponsored link

down

コメントする





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ソーシャル関連

パソコン

プログラム

個人的なブログ倉庫



sponsored link

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!